亭主の借入れは当たりまえ?

夫は、借入する結果自分の内心を出しているんです。
はじめはその生き方について行けなかったあたいですが。
借入コストもハンパ乏しい・・・。
でも、いよいよやりくりは、なっちゃうものなんですよね。
あたいは秘かにお子様の為に貯蓄していましたが、そこには反映ない周囲にしてくれれば・・・。
結果、とあるもので生活しなくちゃならないのはあたい・・・。
でも近年、私も高いものがほしいって思います。
そのために蓄財しよう!!って思いますが、お子様のことがプライオリティになり自前が順延で終ってしまうんですよね。
今度のバイト勘定で次こそ!!って結果買わずに終わってしまうあたいですね(^_^;)
先に買っちゃえば良いのか・・・。
コレは夫の発想と一緒かな?
つい似ちゃいましたね。公式サイトはこちら